株価が上がっている理由は企業業績ではなくお金の価値が下がっているから。ただしこれからは業績相場に突入していく

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

この動画是非見て下さい。お金は大切なものといいながら日本人はちゃんとお金の事を勉強してないのです。このYOUTUBEの動画のすべてに納得できるわけではないですがとても大事な事をいっているとおもいます。現代は実弾の飛ばない戦争なのですから、金融リテラシーが低い国はお金をまきあげられるのです。自分だけがよければいいでは日本の円はどんどん下落方向にいきます。全体的な底上げが必要ですね。

 日本だけが30年も経済成長してないのです。金融リテラシーがもっと高ければもっと日本は豊かになっているのです。円を持っておくことが正義で、運用がギャンブルなどと思い込んでる人が多いのでとても危機感を感じます。年金や生命保険や火災保険も株式や債権やリートなどのリスク資産で運用されているのですから。自分で運用できる時代なのですから運用を覚える時代です。

😳

パソコンやスマホがこれからの時代必須なように金融も必須なジャンルなのです。義務教育化するべきなのですよね。一人一人が金融リテラシーがあがって円を守れるような国になるといいですが大人世代が金融リテラシーが低いのでおそらく円を守っていくのは無理でしょうね。間違った洗脳教育って怖いです。

😆

これからは無理やり作った不景気の株高相場から金融相場から業績相場に突入していく局面に代わっていきます。しっかり業績が伸びていく銘柄を絞り込んで企業に投資していきたいです。政府がお金をばらまくと通貨の価値を下げる理由ができます。ただでもらえるものほど怖いのです。インフレ税 対策が大事です😅

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

記事がお役に立ちましたらSNSでシェアして下さい♪
  • URLをコピーしました!
このページの目次